キャビテーションとは、特殊な超音波をあてることで、極めて小さな気泡や空洞が出来たり消えたりする現象【空洞現象】のことです。
多数の気泡は弾ける時に生じる力が、脂肪細胞やセルライトに効果的に働きかけ、脂肪を溶かし乳化させます。

 

  溶けて乳化した脂肪細胞は老廃物と共にリンパ液や血液によって排出されたり、エネルギーとして使われたりします。
また、一度乳化した脂肪細胞はほとんど個体に戻らないといわれており、リバウンドの心配もなく、安心・安全で効果的にサイズダウンが可能なマシンです。
更に、EMS機能が加わり、筋肉運動も同時にトリートメント可能になりました。

※効果には個人差があります。